So-net無料ブログ作成

鉄道ゆかりの建物 その2 [記念切符]

鉄道ゆかりの建物 その2
鉄道ゆかりの建物6.jpg
札幌駅前通に面した、道庁への入り口近辺にあった様です。35年に解体されたという事ですので、生まれてはいますが、絶対に記憶にはありません。
鉄道ゆかりの建物5.jpg
現存していますね。
鉄道ゆかりの建物4.jpg
小学校の頃、「わたしたちの札幌」(小学校の副読本)でしか見たことのなかった駅舎です。かなり、頑張って作った威厳のある建物だと思います。今は「北海道開拓の村」に少し小さくなって復元されているみたいですが、なんと行った事がありません。
札幌駅・札幌鉄道局・五番館・鉄道集会所・北海道庁、そして筋こそ違いますが少し歩けば時計台・豊平館‥駅前通りには馬車鉄道?結構凄い町並みですよねぇ。ジオラマ作りたくなってしまいます。

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

N市のT

北海道の歴史を語る建物ですね。
風格があっていいですね~。
今の札幌停車場は、今流行の「駅ビル」になってしまって味がなくなりましたね~。
「わたしたちの札幌」懐かしいです。思い出しますね~。
by N市のT (2009-08-13 20:21) 

suzuran6

N市のT さん おはようございます
「わたしたちの札幌」実家には現存します。父親が、小学校教員で、なぜか地図などの原画を描いていた関係で‥
by suzuran6 (2009-08-14 08:37) 

vanagon714

昨年、手宮の機関庫を見に行ったのですが改修中で見ることが出来ませんでした。
珍しいフランス積みのレンガ造りを見たかったのですが・・・・
札幌停車場も立派だったのですね。
こういう威厳のある建物が現存しないのはもったいないなあと思います。
どこかに移築して保存して欲しかったですね。
当時としては無理な話かなあ・・・(^^;;;
by vanagon714 (2009-08-14 23:54) 

suzuran6

vanagon714 さん おはようございます
昭和26年では、「保存」などはあまり考えられなかったのでしょうね‥
by suzuran6 (2009-08-15 08:12) 

24研

「札幌鉄道集会所」のことで伺います。1階と2階の間取りをお書きになっていますが、差し支えなければ出典を教えて頂けませんか。北海タイムスは大正12年、久邇宮殿下がここで開いた御賜餐に200人が出席したと書いています。一方コック側の記録は前菜からフルーツまで7品を出したとあります。それで2階の大広間の面積が知りたいのです。
by 24研 (2019-05-14 17:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0